本セミナーは終了いたしました。
多くの方々にご参加頂き、誠にありがとうございました。

開催趣旨

昨今、コンピュータ・ネットワークの普及に伴いサイバー犯罪も急増し、現在の情報化社会においては、今まで以上にネットワーク・セキュリティの重要性が増しており、住民、企業、プロバイダ、自治体、県警等、地域社会全体で対応していく必要性を感じております。

このような情勢の中、「埼玉県コンピュータ・ネットワーク防犯連絡協議会」では昨年に引き続き、「第12回 ネットワーク・セキュリティセミナー」を開催する運びとなりました。

今回のセミナーを機会に、今後も会員、関係者の皆様との連携を深め、安全で快適な情報化社会の実現に向け、微力ではありますが努力していく所存で御座います。
  
今後とも当協議会の発展にご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


 
日 時 平成24年2月9日(木) 14:00 セミナー開始
※13:30より受付開始 開会までの間、情報セキュリティ啓発ビデオを上映しています

場 所 浦和コミュニティセンター 第15集会室
さいたま市浦和区東高砂11番1号 浦和駅東口再開発ビル(パルコ)9F
交通:JR浦和駅下車 東口 徒歩1分

内 容 14:00 開会
14:20〜15:20 講演1 テーマ: 「SpyEye等コンピュータウイルスについて」
講 師: 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
技術本部セキュリティセンター
主任研究員 小門 寿明 氏
15:20〜15:30 休憩
15:30〜16:30 講演2 テーマ: 「スマートフォンの危険性とその対策について」
講 師: 日本スマートフォンセキュリティフォーラム(JSSEC)
体系化WGリーダー
 リアルコム株式会社
 事業開発担当 執行役員 福田 雅和 氏
16:30〜16:45 講演3 テーマ: 「標的型メールについて」
講 師: 関東管区警察局埼玉県情報通信部情報技術解析課
16:45 閉会